不登校110番

■不登校・ひきこもり無料相談会■

◆ 後援 ◆
株式会社静岡新聞社
藤枝市教育委員会
島田市教育委員会
焼津市教育委員会
菊川市教育委員会
牧之原市教育委員会
吉田町教育委員会

◆ スケジュール 3月1日~24日◆
1日 藤枝市 西館地区交流センター 第三学習室 10:00~16:00
2日 牧之原市 い~ら ボランティア活動室 10:00~16:00
3日 掛川市 たまり~な 研修室3 13:00~17:00
5日 島田市 おおるり 第五会議室 10:00~16:00
6日 菊川市 中央公民館 第二会議室 10:00~16:00
7日 牧之原市 細江コミュニティセンター 研修室1 13:00~17:00
8日 焼津市 豊田公民館 会議室B 10:00~16:00
9日 吉田町 中央公民館 IT講習室 10:00~16:00
10日 藤枝市 高洲地区交流センター 学習室3 10:00~16:00
12日 掛川市 教育センター(大東支所4階) 10:00~16:00
13日 焼津市 焼津公民館 会議室4 10:00~16:00
14日 牧之原市 い~ら ボランティア活動室 10:00~16:00
15日 吉田町 中央公民館 IT講習室 10:00~16:00
16日 島田市 金谷公民館みんくる 会議室2 10:00~16:00
16日 菊川市 文化会館アエル 会議室 10:00~16:00
17日 藤枝市 生涯学習センター 第三会議室 10:00~16:00
19日 焼津市 大井川公民館 談話室 10:00~16:00
20日 掛川市 たまり~な 研修室3 13:00~17:00
21日 吉田町 北オアシスパーク 多目的室 13:00~17:00
22日 藤枝市 高洲地区交流センター 学習室3 10:00~16:00
23日 焼津市 焼津公民館 会議室4 10:00~16:00
24日 島田市 おおるり 第五会議室 10:00~16:00

ニュースなどでも伝えられるように、青少年の自殺は長期休み明けに集中していることが分かっています。最も多いのが、夏休み明け、そして2番めに多いのが春休み明けとなります。

親たちは、新学期や新学年を期に登校再開することを期待しますが、子どもたちは「登校への不安」だけでなく「親の期待に答えなければならない」というプレッシャーも感じてしまうのです。

私たちは、この3月に相談会を開催することで、苦しんでいる子どもたちを救いたいと考えています。

■22年間で200余名の解消実績■

【解消事例はこちらをクリック】

解消のための3つのステップ

①素因の分析

「素因」とは不登校・ひきこもりになる心理的素質のことを言います。
不登校・ひきこもりは、素因と起因(きっかけ)と継続因とが関係しあっています。
子供が不登校・ひきこもりになると、周りの大人はその「起因」ばかりに囚われてしまいます。
私たちは、ご家族を含めて「エゴグラム」という心理テストを採り、その素因を科学的に分析します。
そして起因だけでなく、素因や継続因を含めて、本人とご家族に解決の方法をご提案させていただきます。

②解消に向けて

心理テストをもとに本人と面談を行います。
現在の素因を説明し、解決のために何が必要なのか理解させます。
ご家族にも本人の自立を妨げている要因を説明し、適切なアドバイスを行います。
また「野外活動」や「交流合宿」に参加していただき、さまざまな年代の人とプログラムを行っていく中で、人との関わり方を学び、自己肯定感を高めていくことができます。

③復帰へ向けて

心理的な3要素が「解消」に向かうにつれ、学業への不安に直面します。
静岡県教育フォーラムでは「中学生」「中卒以上」「高校生」のコース別にサポートしていきます。

特定非営利活動法人 静岡県教育フォーラム
静岡県藤枝市瀬古3丁目11-2
TEL.054-644-1304